×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

スポンサード リンク

スポンサード リンク

名取裕子という大女優

名取裕子(なとりゆうこ)は芸能界の中でも有名な大女優です。1957年8月18日生で、血液型AB。名取裕子の画像はありませんが、大変若くてきれいです。もともと名取裕子は神奈川県座間市出身で神奈川県立厚木高等学校、青山学院大学文学部日本文学科卒業しています。名取裕子は青山学院大学在学中にミス・サラダガールコンテストに応募したのをきっかけに芸能界入りしています。芸能界入りしたあと、演技と持ち前の妖艶さで注目されて数々の映画、ドラマ、CMなどに出演しています。代表作に、『3年B組金八先生』、『吉原炎上』オロナインH軟膏のCM出演など数々の舞台、ドラマ、映画などに出演しています。最近では名取裕子は2時間ドラマの女王の異名を持つぐらい出演していますよ。ただし一番多いのは片平なぎさでしょう。名取裕子は以前は松本清張作品に多く出演していました。名取裕子は松本清張作品によく出演していたため、清張女優と呼ばれています。あと趣味で犬を飼うことが好きで、本格的なドッグブリーダーとしてもかなりの腕前であるそうです。

スポンサード リンク

名取裕子が出演した映画作品

名取裕子はたくさんの映画、ドラマ、舞台、CMに出演されています。名取裕子が出演した映画では、関白宣言 、時代屋の女房2、夢千代日記、吉原炎上、 首都消失、異人たちとの夏、肉体の門、 孔雀王アシュラ伝説、ボクが病気になった理由、必殺!5 黄金の血、釣りバカ日誌7、 忠臣蔵外伝 四谷怪談、必殺! 主水死す、必殺! 三味線屋・勇次、しあわせ家族計画 、ガラスの脳、クイール、自虐の詩 名取裕子はたくさんの映画に出演されています。名取裕子の有名なTVドラマは、半七捕物帳(1979年)、先生はワガママ(1994年)、恋人をつくる100の方法(1995年)、京都潜入捜査官(2000年)、京都迷宮案内(2003年)、京都地検の女(2003年〜)、 南くんの恋人(2004年)、TRICK(2005年)、警視庁捜査一課9係(2006年〜)です。 名取裕子の有名ドラマとしてはずせないのは、土曜ワイド劇場 「法医学教室の事件ファイル」(1993年〜)でしょうね。

名取裕子のテレビドラマ、舞台作品たち

名取裕子はたくさんのNHKのテレビドラマにも出演しています。名取裕子の有名なNHKTVドラマは、黄金の日日(1978年)、風の隼人(1979〜1980年)、けものみち(1982年)、春の波涛(1985年)、八代将軍吉宗(1995年)、あぐり(1997年)、あすか(1999〜2000年)、利家とまつ(2002年)などです。名取裕子の有名なTVドラマとしては、3年B組金八先生(1979〜1981年)の先生役は忘れてはいけないと思います。あと名取裕子はたくさんの舞台にも出演しています。名取裕子の有名な舞台は、妻への詫び状(2007年5月)、吉原炎上(1998年)、 女系家族、 花の天勝、 ほしあい(2007年3月)、 七人みさき、 源氏物語 幻想絵巻(朗読)(2007年11月)、権八と小紫 、狐狸狐狸ばなし、小美代姐さん花乱万丈、隣の女など数々の舞台に出演されています。

Copyright © 2008 名取裕子の人気の秘密